コンビニに鉛筆・鉛筆削り・消しゴムは売ってる?買える筆記用具一覧


コンビニ 鉛筆 消しゴム

使う機会が少ない鉛筆(鉛筆削り)や消しゴムですが、試験などで突然準備しないといけない場面がありますよね。

 

試験当日まで鉛筆や消しゴムの準備を忘れていて、その日の朝に「鉛筆がない!」なんて状況に陥った時、頼りになるのがコンビニです。

 

今回コンビニに鉛筆・鉛筆削り・消しゴムは売ってるのか、コンビニで取り扱っている筆記用具一覧と併せてまとめておきます。

スポンサーリンク

コンビニで鉛筆・鉛筆削り・消しゴムは売ってる?

試験で急遽必要になる鉛筆・鉛筆削り・消しゴムですが、

 

  • 鉛筆・消しゴム ⇒ 90%以上の確率で売ってる
  • 鉛筆削り(手動) ⇒ 売ってるコンビニもあるが、確率は鉛筆・消しゴムに比べて低め

 

といえます。

 

基本的に大手コンビニ4社(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ)には、文房具コーナーが設けられています。

 

そのためボールペン・シャープペン・鉛筆・消しゴムなんかは、ほぼ100%売ってるのですが、”鉛筆削り”はマイナー文房具です。

 

学校内のコンビニなら確実に鉛筆削りも売っていますが、街中にある一般的なコンビニの場合、売っていない可能性の方が高いと思っておくべきでしょう。

 

 

コンビニで買える鉛筆、種類と値段

コンビニではバラ売りや3本セット売りで鉛筆が販売されていて、値段は100~200円程。

 

取り扱っている鉛筆のメーカーはトンボ鉛筆など、国内屈指の有名ブランドなので品質は折り紙付きです。

 

鉛筆の濃さは最も薄いものでHB、最も濃いものでBなので、学校の勉強や試験に使う鉛筆が必要な時はコンビニで問題なく揃えられます。

 

ただしデッサン用の鉛筆はコンビニに売っていないので、HBより薄い種類・Bより濃い種類の鉛筆が欲しい時は画材屋へ行きましょう。

 

鉛筆は削られて売っているコンビニが多いので、今すぐ必要な時でも安心ですが…

 

削られていない鉛筆のみを売ってるコンビニもあるので、「鉛筆持ってないから、試験当日にコンビニで買えばいいや!」みたいな安易な考えは危険ですよ。

 

 

コンビニで買える鉛筆削りの種類

ネット上のサイトでは「コンビニに鉛筆削りは売ってる」と紹介するサイトも多いですが、取り扱っているコンビニは鉛筆・消しゴムに比べて少ないです。

 

コンビニ大手4社(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ)による、鉛筆削りを売ってる確率の違いもありません。

 

試験会場近くのコンビニは必然的に文房具の需要が高まるため、他のコンビニに比べ鉛筆削りが買える可能性は高くなります。

 

ただあくまで推測に過ぎないので、試験会場近くのコンビニだから必ず買えるとはいえません。

 

また取り扱っている鉛筆削りは小型・手動の鉛筆削りのみで、自動で削るタイプを売っているコンビニはまずありません。

 

もし「鉛筆は持っている(買えた)けど鉛筆削りがなく、今すぐ削った鉛筆が必要…」なんて時は、コンビニでカッターナイフを買い削るようにしましょう。

スポンサーリンク

コンビニで買える消しゴム、種類と値段

鉛筆の取り扱いがあるコンビニなら、学校の勉強や事務仕事で使う「プラスチック消しゴム」を一緒に売ってるはず。

 

コンビニで売ってる消しゴムのほとんどは「MONO消しゴム」で、値段は高くても100円程。

 

「MONO消しゴム」は消しゴム界の頂点を極めたブランドなので品質は保証済みですが、ボールペン字を消す砂消しゴムや、デッサンで使う練り消しゴムはコンビニで買えません。

 

またスティックタイプや「消しゴムはんこ」で用いる大判消しゴムも取り扱っていないので、これらが必要なら文房具に行きましょう。

 

 

コンビニで買える筆記用具一覧

鉛筆・消しゴム・鉛筆削り以外の、コンビニで買える筆記用具一覧と取り扱っている種類がこちら。

 

ボールペン

油性・水性・3色ボールペンと種類は豊富ですが、取り扱っている色は黒・赤(3色ボールペンは青)のみです。

 

シャープペン

値段は100~500円程で、コンビニによってはボールペンと一体化したシャーペンのみ取り扱っているところもあります。

 

替芯(0.5m芯)も売ってるので芯だけの購入でもOKですが、0.3m芯は取り扱っていないコンビニも多いので、書店や文房具屋に向かった方が確実です。

 

サインペン(マジック)

サインペン(マジック)の種類は黒と赤のみで、今回確認した限り他の色を取り扱うコンビニは確認できませんでした。

 

蛍光ペン

ローソンとファミリーマートは黄色・ピンクの2色、セブンイレブンは黄色・ピンクを含めた複数カラーの蛍光ペンを購入できます。

 

修正液(修正テープ)

修正液と修正テープ、両方販売しているコンビニが多く、普段使っているタイプを選べるようになっています。

 

 

今回紹介した筆記用具は、鉛筆や消しゴムと同じくらいコンビニで売ってる可能性が高いです。

 

鉛筆・消しゴム含め、筆記用具系はAmazonや楽天など通販を利用して購入すると安いので、書店やコンビニなどで購入するのはおすすめできないのですが…

 

試験や勉強で筆記用具が今すぐ必要になった時、近くのコンビニに売ってると分かっていれば安心ですね!


スポンサーリンク

誰かに話したい!人気コンビニネタ一覧



2019年8月更新!
ネット通販をよく利用する人におすすめ♪

■最新版│お金をかけずにネット通販を楽しむ方法■


コンビニファン必見!お役立ち記事ランキング!

★第1位★
コンビニで買える風邪薬まとめ!即効で効果があるものは?


★第2位★
コンビニ別で証明写真の撮り方まとめ!画質や印刷の方法とは?


★第3位★
コンビニ別Wi-Fiの使い方まとめ!無料利用でセキュリティも万全?


★第4位★
ナチュラルローソンとは?大阪や名古屋にも店舗はあるの?


★第5位★
ファミリーマートの無印良品で使える商品一覧!化粧品・ノート等


★第6位★
セブンイレブンの700円くじ必勝法!人気景品もまとめてみた


★第7位★
セブンイレブンおでん70円セールの裏技!お得な買い方とは?


★第8位★
コンビニの傘を比較!値段や質を考慮した最もおすすめは?


★第9位★
コンビニ別 取り扱い化粧品まとめ!ファンケルやDHCが人気?



コンビニの知られざる裏事情…

【その1】
コンビニがおにぎり100円セールを実施する理由!意外な裏事情が?


【その2】
コンビニおにぎりの賞味期限切れはヤバい?含まれている添加物は?


【その3】
コンビニおでんの実態!不衛生な理由と添加物だらけってホント?


【その4】
ファミチキが危険な理由とは?原産国や塩分に問題が発覚?


【その5】
セブンイレブンがブラックな理由が悲惨!新卒の方は大丈夫?


【その6】
ファミリーマートのコーヒーは無料クーポンがあった!詳細は?



コメントを残す

サブコンテンツ